医療について

お風呂場で腰を痛めたので、医療シップを貼っています

お風呂に入った時に、突然体に激しい痛みを感じました。
後ろにあるタオルをとろうと体をひねった表紙に、腰に痛みが走ったのです。
そのまま動けなくなりしばらくじっとしていました。
そして、体を動かせるようになると少しずつ体を正面に戻し、楽な体制を取りました。
しばらくその体制でいて、落ち着いてからやっと立ち上がることができるようになりました。
ゆっくりと動きながら体を拭き、パジャマを着ました。
そして、足を引きずるようにして移動をし、ベッドに倒れこみました。
ほとんど寝ることができずに、苦しい夜を過ごしました。
次の日になっても動くことができなかったので、一日寝て過ごしました。
三日ほど安静にしていると、やっと痛みを感じることがなくなりました。
医療的観点から診察をしてもらう必要があると感じ、病院へ行きました。
すると、痛みを和らげるための医療シップを処方してもらうことができました。
医療シップを貼ってよくなったら積極的に動くようにと、お医者さんに言われました。

Copyright(c) 医療 All Rights Reserved.